業績を上げるには会社の環境を改善しよう

社員が働きやすいと感じる会社ほど、業績は伸びていく傾向にあります。一人一人がストレスを抱え込まず、モチベーション高く仕事に当たれるよう、経営者としては環境改善の努力を積み重ねていく必要があります。

社員旅行で貸切バスを利用したほうがいい5つの理由

一般客の迷惑になることがない

貸切バスを使えば、社員が一般客と行動をともにする時間を減らせます。貸切バスの中であれば、いくら騒いでも一般の人の迷惑になることがありませんし、会社の評判に傷を付けることも少なくなります。

情報漏洩の心配が少なくなる

社員旅行の最中にも、仕事に関する会話をすることは多いです。貸切バスなら、日常的にオフィスでしているような会話をしてしまったとしても、外部に情報が漏れることは少なくなります。

自由にプランを組み立てられる

基本的には一日中好きに使えるので、自由に旅行プランを組み立てることができます。また、急な予定変更にも臨機応変に対応できるため、当日にトラブルが起こっても対処しやすくなります。

値段が安くなることもある

参加人数にもよりますが、貸切バスを使えば社員旅行のコストを抑えることができます。個別にバスチケットを取るよりかは値段が安くなることが多いので、余った予算を他の部分に回せます。

手配する際に手間がかからない

社員一人一人にバスチケットを配るのは手間がかかります。しかし、貸切バスなら必要な台数を手配するだけでいいので楽です。細かい作業が必要なくなるため、準備をする側にも負担がかかりません。

行楽シーズンは早めに貸切バスを予約

社員旅行は行楽シーズンに行われることも多いですが、その場合には早めに貸切バスの予約をしておくのが後悔しないポイントとなります。旅行会社が手配できるバスの数にも限りがあり、予約が埋まってしまうと他の交通手段に切り替えなくてはいけなくなるからです。

[PR]従業員満足度調査を実践しよう
働きやすい社内環境作りに努める!

[PR]モチベーション管理の資格を取ろう
専用講座の日時をcheck☆

[PR]団体旅行の見積もりは比較すべし!
条件に合った業者を見つけよう

[PR]貸切バスを利用したいなら必見!
車両設備を事前にチェック!

一から計画するには専門の旅行社のノウハウが必要

座席

従業員の満足度を上げるためには

福利厚生を充実させれば社員の満足度を上げることができます。しかし、福利厚生の種類も千差万別です。何に力を入れれば効率よく満足度を上げられるのかは分かりません。
そこで便利になるのが、従業員満足度調査です。この調査をしておくと、社員が会社に何を求めているのか具体的に把握することができます。数ある福利厚生の各制度に優先順位が付けられますし、社員旅行を開催するときにも行き先やプランについて迷うことがなくなります。

団体旅行に強い旅行会社へ依頼

団体旅行には、多くのノウハウが必要になります。大人数だと移動をするだけでも大変ですし、宿泊先も自由に選ぶことができなくなるからです。プラン内容も大人数向けのものしか選べなくなるので、中途半端な旅行会社に依頼をすると社員から不満が出ることもあります。
依頼をするなら団体旅行に強い旅行会社を選ぶのが妥当です。普段からツアー旅行を多く開催している会社や、法人向けのプランを多数取り揃えている会社を探せば、スムーズに計画を立てることができます。

広告募集中