一人一人の心の声を可視化できる!従業員満足度調査とは

従業員満足度調査で企業も従業員もメリットを得る

従業員一人一人の声を聞こう

会社経営を円滑化するためには、社員一人一人の声を聞くことが大事です。働きやすさの面で問題がないか、職場環境に改善点がないかなどは、実際に仕事をしている社員が一番よく分かっているからです。

従業員満足度調査を受けてみてこう変わった!ランキングTOP5

no.1

業務効率がアップした

従業員満足度調査を受けると、社員がその能力をフル活用できない原因がどこにあるのか特定することができます。障壁を取り除くことで社員の能力が活用しやすくなり、結果として業務効率のアップが果たせます。

no.2

離職率が大幅に低下した

社員が求めている理想的な福利厚生制度が何なのか、具体的に把握できるようになります。必要性の高い福利厚生制度を整えることができるようになり、離職率を大幅に低下させられます。

no.3

企業価値を高めることができた

調査結果に従って労働環境の改善に努めると、企業価値は高まります。社員のことを第一に考えている会社は、世間からのイメージも良くなるからです。低コストでブランド力の向上が果たせます。

no.4

優秀な人材が集まるようになった

社員の声に耳を傾け、職場環境の改善に努めている会社には、優秀な人材が集まりやすくなります。採用が楽になると同時に、会社の競争力を高めることもできます。

no.5

経営の円滑化が実現した

社員の不満を聞き、問題点の改善に努めると、社員の勤務態度が良くなります。人為的なミスや情報漏洩も防ぎやすくなるので、経営はより円滑に進めていけるようになります。

一人一人の心の声を可視化できる!従業員満足度調査とは

アンケート

従業員満足度調査は専門業者に依頼

職場環境改善のために効果的な質問が何なのかは、ノウハウを持った専門業者にしか分からないものです。また、調査結果の適切なアウトプットも、素人には難しい作業となります。その後の細かい分析も含めて専門性の高い作業となるため、できるだけ情報処理能力の高い業者に依頼をする必要があります。ノウハウがない人間がしても、有効性の高い従業員満足度調査にはなりません。

申し込み方法

申し込みはネットや電話でするのが普通ですが、正式な契約をする際には「委託申込書」というものが必要になる場合が多いです。業者は会社の機密情報についてもアクセスする可能性があるため、機密保持についての特別な約款を作成し、それに同意をする必要があるのです。ただ、申込書の類はFAXで送付することも可能なので、面倒なことはほとんどありません。

導入実績を確認しよう

従業員満足度調査を依頼する際には、導入実績の確認が欠かせません。業者によっては調査内容にも差が生まれますし、情報漏洩のリスクも変わってくるからです。業者選びで失敗をしたくないなら、厳しい目で見極めることの多い大手企業が導入しているかどうかが参考になります。数多くの一部上場企業に選ばれている業者なら、信頼性という面で不満は出にくいです。

調査後のサポート体制も重要

アンケート調査をしてそれで終わりという単純なものではありません。調査結果を分析することも大事になりますし、分析結果を職場環境の改善に繋げることができないと意味はないのです。業者によっては、調査後に様々なサポートをしてくれる場合があります。具体的な環境改善案を提示してくれる場合もあるので、その点についての確認も必須事項となります。

広告募集中